欲しいものを手に入れるには頭で思ってても意味ないです

こんにちは。 のまどちゃんです。

以前は無能なフリーターをしてまして、現在はフリーランスをしつつ海外生活してます。

ここ数年けっこう欲しい物が手に入るようになってきたので、誰でもできる方法で解説します。

信じればとか、潜在意識を高めれば、とかいう話ではなく超現実的な話をします。

欲しいものを手に入れるためには

結論から言うと、『 欲しいと思いながら貪欲に行動する 』です。

逆に言うと、欲しいとただ思ってたり、祈ってるだけじゃ、何も手に入らないです。 神はいるかもですが、特に助けてはくれないです。

以前の私は無能なフリーターでした。 現在はフリーランスをしつつ、好きな海外で暮らしをつつ、ファッションを楽しみつつ、毎日おいしい物を食べつつ、さらにやりたい事をやりながら生きてます。

欲しい物が手に入る方法に気づいてからは欲しいものがどんどん手に入るようになりました。私が手にしたものはこちら。

ここ2年ほどで手に入れたものを三つのカテゴリーにわけました。

①お金や時間がかかるもの

  • 住みたかったヨーロッパに(物価の高いミュンヘン)に住む
  • ヨーロッパ旅行 (ヨーロッパの主要8ヶ国をゆったり旅行しました)
  • 健康でスタイルの良い身体(くびれ・バスト&ヒップアップ)
  • 英語をしゃべれるようになる
  • フーリーランスになるための情報やスキルを習得する

ドイツミュンヘンは美しい街で、私の一番のお気に入りです、そのままミュンヘンに住むこともできましたが、同じ場所に住むのはつまらないと思い、現在は3大陸目のカナダにいます。次は東南アジアを検討中です。

②お金があれば手に入るもの

  • 機能性のあるパソコンとスマホ
  • 好きな洋服

③機会やタイミングがあえば手に入るもの

  • 素敵な恋人をゲット
  • フリーランスで自由な時間ををゲット
  • 月の生活費を5万円にする

私の場合、ミニマム生活をしてるので、物はあまり買わないないんですが、どちらかというと、体験型や環境型が多いです。

欲しいと思ったら行動すれば手にはいるよ

フリーターをしていたころ、漠然とヨーロッパに住んでみたいという夢がありまして、でもそのころは手に入らなかったんです。なぜなら行動せずに夢見てただけだからです。神は助けてくれないんですね。

なので、実行してみたら、欲しいものが以外と簡単に手に入りました。

ヨーロッパに住んで旅行もしたい。
なので、少しお金を貯めて、仕事をやめました。(半年くらい)

英語をペラペラになりたいと思いました。
なので、時間を作って、勉強しました。(2年くらい) 

くっきりくびれのある、カッコいい身体になりたいと思いました。
なので、時間を作って、ジムに通いました。(3ヶ月くらい)

性能のいいパソコンがほしいと思いました。
なので、お金を作って、PCについて少し勉強して、PCに詳しい友達を探しました。(1ヶ月くらい)

もっとお金がほしいと思いました。
なので、安く住めるところを探して、生活費を5万円に抑えました。(半年くらい)

〇〇がほしい→時間とお金と機会を作る→手に入る

シンプルにこれだけです。

子供やパートナーがいるから、そんな簡単に欲しいものは手に入らないって思うかもですね。私は実際に独身です。

ただ時間を作るのも、お金を作るのも、工夫とやり方次第だと思ってまして、パートナーや子供など周りの人間に合わせてたら、自分の欲しいものなんて手にはいらないのは当然かと。欲しいものは貪欲に自分の時間とお金を使って手にいれれべきです。

今の時代、どこかの国の奴隷でない限り時間やお金は作れます。

欲しい物を手にいれるには3つの要素が必要

それは 『 時間とお金と機会 』 ですね。

この3つを手に入れるには実際に頭を使う必要があります
なので、頭で思ってても、念じてても、欲しいものは手に入りません。残念ですが。

世の中、物事を複雑に考える人が多いかもですが、シンプルです。

  • 時間とお金がかかるもの→時間とお金を作れば手に入る
  • お金がかかるもの→お金を作れば手に入る
  • 機会やタイミングがあえば手に入るもの→機会をみつければ手に入るよ

お金を作る具体的な方法

  1. 収入を増やす→毎月の収入を増やすために転職する、又はスキルアップ
  2. 支出を減らす→毎月かかる生活費を徹底的に抑える

時間を作る具体的な方法

  1. 無駄な仕事を減らす→仕事の時間を減らしたり、家事の内容を減らす
  2. 時間に自由のきく仕事をする→フリーランスや在宅の仕事に転職
  3. まったく仕事をしない→ニートになる、お金のある人にに養ってもらう

機会をみつける具体的な方法

  1. 欲しい事を周りの人に言う→人に会うたびに夢や目標を話す
  2. 欲しい事(機会)をSNSで拡散する→SNSで夢や目標を公言する
  3. 常に欲しい事(機会)情報にアンテナをはる→機会がきたら逃さずキャッチ

こんな感じでとにかく行動

欲しい物のためには、お金がいると思ったので、まずバイトしました。最低時給で働いていてもたいして収入は増えないので、徹底的にムダをはぶき、支出を抑えました。支出を抑えつつ、さらに収入を増やしたいので、スキルを身に着けつつ、フリーランスに転身しました。

欲しいものを得るには時間も必要だと思ったので、ムダを省くために、必要ない物はすべて処分し(ミニマル生活)、必要ない仕事や家事や人付き合いをすべてなくしました。さらに自由度がほしかったので、仕事をフリーランスに切り替えました。

欲しいものを得るには、機会に恵まれなければいけないとわかったので、機会がやってくるように、公言しました。すると情報や機会を持ってる人間が私の周りに集まるようになりました。

※この機会というのは、自分ではコントロールしづらい部分で、コツがいりまが、長くなるので他の記事で解説します。

欲しい物を手にいれるには長期的なコントロールが必要

欲しい物を手にいれるには『お金と時間をいかにコントロールするか』が肝になります。

お金だけあっても時間がないと手に入らない物もあるし(体験型)、
逆に時間があってもお金がないと、、、えすね、言うまでもないですが。

このお金と時間のバランスを上手くコントロールできれば、欲しいものがすべて手に入るのは誰でもわかるかと。

誰でもできる解決案としては、『 支出を抑えてフリーランスで稼ぐ』 です。

結局のところこれが誰でもできる究極論です。

恥ずかしながら、高卒・体弱い・IQ普通・親からの援助なし=私

こんな奴が実践してるのでこの方法をオススメしているわけです。


ニートになるとか、誰かの扶養に入るとかもありかもですが、それだと絶対敵に相手(親やパートナー)に左右されるので、自由度が低いし、その相手が死んだらチーン、終わりです。

経営者になるとか、収入の高い仕事に着くとかもありですが、組織で働くと自由度が減るし、その組織が破綻したらチーン、終わりです。あと凡人には難しいです。

もう一つ解決策ありです。

まずしっかり貯金してから運用する。これはお金がお金を生み出すので、働く時間が必要なしでお金が手に入りますデメリットとしては、10年くらい貯蓄する期間が必要かなと。

まとめ

欲しいものを手にするには貪欲に行動すればOK。

『お金と時間と機会』が必要なので、それを手に入れる方法を頭を使って考え、ただちに実行せよ。です。※祈っても、強く思ってても手に入らないです。

誰でもできる絶対的な自由とお金を手に入れる方法としては、
①生活日を抑えつつ、フリーランスで働く。
②ある程度の貯金(1000万以上)をためて運用する。

このあたりです。

個人的には、来年あたりには、日本でお金も時間も制限なしの温泉旅行三昧したいなーと思ってるので、フリーランスでスキルアップを続けつつ、お金と時間を手に入れていきます。






コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。